--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.31

WindowsVista RC1を入れてみました。

今日はお休みだったのでBootCamp V1.1を利用してWindows Vista RC1のインストールにチャレンジしてみました。

私の黒姫では以下の手順でインストールすれば問題ありませんでした。

【1】Windows Vista RC1をDVDに焼いておく。

【2】BootCampをインストールしてドライバーズCDを作成。

【3】BootCampのインストール完了後、VistaのDVDを挿入し再起動。

【4】Windows Vistaの通常インストール。

【5】ドライバーズCDを使いドライバをインストール。
  ※通常のインストーラでは途中で止まるので止まった状態のままProgramFilesの中にあるドライバーを手動インストールしないといけません。

【6】インストール完了。

今回のBootCampでは小細工をしないでもWindows Vistaの起動は可能です。
OSの切り替えはMac起動時にOptionキーを押して起動OSを選択します。







総合評価は3.0でゲームのグラフィック関連が3.0で一番低かったです。
前のBeta2ではAeroGlassが利用できませんでしたが今回のRC1では使用可能です。
動作も満足いくぐらいの速度ではあります。※体感は個人差はあります。
スポンサーサイト
Posted at 23:27 | Macintosh | COM(0) | TB(1) |
2006.08.31

Intel Core2 Duo

Intel Core2Duoが出荷になりましたが未だMacでは搭載マシンが未だ発表になっていません。どこよりもいち早くと言うのは止めたのかな、、、。

そろそろ発表かなと期待しているのですが現状MacBookProやMac mini、MacBook等に搭載するにはやはり発熱の問題等を解決をしなければならないかと思います。

MacBookでは熱暴走と思われる電源断が発生したり,MacBookProでも低温やけどしそうな位筐体が熱い等問題を抱えている現状でCoreDuo搭載マシンと同じ筐体を使用し更に若干でも発熱量の多いCPU,チップセットを搭載するのはかなり危険です。

Core2Duoの処理能力は素晴らしいですのでAppleには是非その能力を生かせるように時間は掛かっても良いですからしっかりと熱処理問題を解決して安定感のある新マシンが発表してくれることを期待します。

話は変わりますがMacBookの電源断については『MacBookRandomShutDown.com』と言うサイトができるくらい問題になってきているようです。

私についても電源断が発生して修理にだしてヒートシンクを交換していただき安定して使用できるようになりました。修理内容もまちまちのようで修理から返ってきても現象が再発してしまいかなり困っていらっしゃる方も多数おられるようです。このような状況だと修理情報の共有ができているのかなと思ってしまいます。

Appleの課題は修理やコールセンタ対応等のサポート体制ではないかと思います。サポート体制がしっかりすれば顧客は安心できますから。

何書いてるか分からなくなってしまった、、、、、。

Posted at 09:08 | Macintosh | COM(0) | TB(1) |
2006.08.28

MacBook Kuro冷却プロジェクト

ここ最近、部屋の温度がかなり上昇傾向にある為黒姫のファンが悲鳴を上げております。弟のデスクトップマシンも熱暴走をするようになったらしく昨日、相談を受けました。動画等を再生すると直ぐ再起動がかかるようになってしまっているくらいうちの環境は劣悪です。弟の部屋よりは私の部屋のが涼しいですが、、、どっちもどっちです。

このままでは黒姫の寿命が縮まってしまいそうなのでMacBook Kuro冷却プロジェクトを発動しました。(我ながら安易なネーミングだなと感心します。)

今日は休みだったので、親戚のおばさんが入院しているのでお見舞いを済ませた後、いつものようにデオデオコンプマート広島本店に行きました。

早速、ノートブック用の冷却グッズを探してみました。4FのMacintoshコーナーを物色していると3つファンが付いている冷却台がありました。雑誌等で紹介されているシグマAPOシステム販売株式会社が発売しているLTC3FBKを発見しました。

※MacBookを意識してか白もあります。品番はLTC3FWHです。




Macintoshコーナーではこれ1品しかなかったので2Fのサプライ品コーナーに移動して確認すると複数冷却台がありました。さサンワサプライの物もあったのですが値段が5000円を超えそうな値段でファンも2つしか付いていないので余りコストパフォーマンスに優れませんでした。

ましてや他メーカのは論外で7000円以上の値段でかなり高い。

結局検討した結果コストパフォーマンスのいいLTC3FBKを購入することにしました。
店員さんのお勧めシールも貼っていたし悪い物ではないと思いましたので値段を確認すると4FMacintoshコーナーの方が300円安かったので念のため4Fに再度移動して購入しました。(小心者)

以前から使っている化学式PCクーラーと併用してみると結構効果が出ているようでいい買い物をしたと自己満足に浸っています。

とりあえずプロジェクトは成功のようです。

忘れてましたが騒音についてはかなり静かで黒姫内蔵のファンのがうるさい位です(笑)
Posted at 22:19 | Macintosh | COM(1) | TB(1) |
2006.08.26

東京出張

24日、25日の一泊二日で東京出張に行ってきました。
行く2週間位前まではルンルンだったのですが予定表を配られた時点で愕然としてしまいました。

自由時間が殆ど無し。帰りの時間がかなり早いためどうしようも無かった。広島行きの飛行機が殆ど空席が無い状態で17:30出発便になりました。団体で帰らないと行けないという会社の方針なので仕方ない。えらーい人には逆らえないし、、、。

しかしながら、仕事的には別の職場の方々等と話す機会があって勉強になったり、会社のトップに直接、意見提案ができる機会もあり、数点提案をしたところ必ず回答を下さるとお約束頂けて嬉しかったです。

具体的な業務の研修では今回招集されたメンバー全員の実際の業務をしている内容を確認しながらチーフインストラクターの方にご指導を受けまして良い点をお褒めを受け、次にそれぞれ欠点をどうすれば今後良くなるか指導して頂きました。

私も何点か今後の課題ができました。

また次にはその欠点を克服して更に自分に磨きがかかった状態でチーフインストラクターと再会したいものです。かなり頑張らないといけないなと感じました。

かなり疲れたのですが充実はした出張でした。

一番心残りは、、、銀座のAppleStore行けなかったこと、、、、。

次は絶対行くぞ!!
Posted at 15:10 | Macintosh | COM(4) | TB(0) |
2006.08.23

仕事内容が変わって

21日付けで新しい業務になり、仕事のリズムが今までとかなり変わり少し戸惑っています。
しかしながら新鮮な気持ちで今まで業務を別の角度から見る事ができるのは勉強になります。日々忙しくなると思うので体調管理をしっかりしなければ、、、、。

まだまだ残暑厳しいので寝苦しい日々が続き寝不足気味。

今日も4時に目が覚めて今の時間まで眠れない。仮眠とって出勤して頑張ろう。

Posted at 07:01 | 日記 | COM(3) | TB(0) |
2006.08.20

OCNの迷惑メールブロックサービス

私はOCNの迷惑メールブロックサービスを使っているのですが
判定漏れになって届いた迷惑メールを通報する機能があって通報をする場合.eml型式のファイルに保存してファイルをOCNに送らないと受け付けてくれません。

普通にメールを保存してしまうとテキスト型式になってしまいます。そこで.eml形式で保存する方法を調べました。メーラはMacOSX標準のAppleMailです。

該当の迷惑メールを選択しメニューバーのファイル→別名で保存を実行。






保存するファイル名を指定して拡張子に.emlを付加します。




そうすると通報用の.emlファイルの完成です。Entourageアイコンなのは気にしないでくださいね。





以上作成方法でした。かなりマイナーネタですが、、、、、。




Posted at 05:03 | Macintosh | COM(2) | TB(0) |
2006.08.18

MacBook SMC ファームウェアアップデート 1.0

AppleよりMacBook SMC ファームウェアアップデート 1.0が本日公開されました。










アップデート内容はファンの動作調整との事。その他不具合の修正等も含まれているのかは不明です。

インストール後、ファンが少し負荷がかかった状態でも回転数が上がるようになりました。たまたま、部屋の温度が暑かったからかもしれません。

できるだけ本体内の温度を低く維持するためにファンを敏感に回すような仕様に変更されたようです。ヒートシンクの交換とこのSMC ファームウェアアップデートにより安定した動作になるように期待します。






アップデート後にシステムプロファイラを確認するとSMCバージョンが1.4f10になりました。
Posted at 09:20 | Macintosh | COM(2) | TB(0) |
2006.08.18

Parallels Desktop for Mac 3D、Windows Vista対応表明

そういえば少し前の8月14日にParallels社よりParallels Desktop製品のロードマップが発表になりました。

それによるとParallels Desktop の次期バージョンにはユーザインターフェースの向上、CD/DVDの書き込み、更に待望のDirectXとOpenGLに対応やACPI BIOSをサポートすることによりWindows VistaがGuest OSとしてインストール可能になります。

そうなるとParallels Desktop for Mac上でFinalFantasyXIが遊べるようになるかも期待大です。3Dに対応したら検証してみます。BootCampも機能UpしたばかりですがParallelsの次期バージョンはそれ以上の期待が出来るものに仕上がりそうです。

今後の楽しみが増えました。嬉しいな。


>閣下さん
待望の機能満載になりそうですよ(笑)
Posted at 07:03 | Macintosh | COM(1) | TB(0) |
2006.08.18

AppleK Pro v1.8.4,AppleM Proリリース

トリニティーワークス社よりAppleK Pro V1.8.4とAppleM Proがリリースされました。

AppleK Proに関してはBootCampでは便利なキーボードユーティリティで今回BootCamp V1.1に対応したバージョンになっています。

AppleM Proは今回の新作ソフトでWindowsにてMighty Mouseを利用出来るようにするドライバソフトです。ボールでの横スクロールや右クリックON,OFFの設定やタスクバーのアイコンでタッチセンサーの状態をアイコンで確認可能です。

現在キャンペーンがあるようで9月11日までお試しキーを配布中なのでMighty Mouseお持ちでWindowsで利用してみたい方は使用してみては如何でしょうか。

AppleK Pro V1.8.4
http://www.trinityworks.co.jp/software/AppleKPro/index.php

AppleM Pro
http://www.trinityworks.co.jp/software/AppleMProUSB/index.php
Posted at 00:26 | Macintosh | COM(0) | TB(0) |
2006.08.16

MacProアプリケーションテスト

MacProのアプリケーションテストをしている映像がありました。
YouTubeの映像貼り付けを試したかっただけですけど(笑)

Posted at 23:51 | Macintosh | COM(0) | TB(0) |
2006.08.16

Microsoft Dungeon Siege 日記1 

今日は時間があったのでMac版Dungeon Siege続きを進めてみました。



前回は洞窟に居た熊を倒して強そうな皮の鎧を手に入れて終わりました。

そこからウロウロしながら敵を倒しながら進んでいると民家を発見しおじいさんを発見し話かけると地下倉庫に色々と居るので倒して欲しいと仕事を依頼され皆殴り倒し地下室にあるものはすべて略奪(笑)

その後、おじいさんに話かけると薬を2本お礼にくれました。それからどんどん進んでいるとまた洞窟を発見しそこにいた敵を全て倒しSaveして終了しました。

Networkプレイもやってみようと思いましたが人がいないので独りで少しウロウロして終了。多人数で遊んでみたい。Mac版を遊んでる人口も少ないから無理かも。

このゲーム安くなったしwarblerさん辺りが購入してくれないかな(希望)
Posted at 23:17 | Video Games | COM(2) | TB(0) |
2006.08.16

BootCamp Beta Version 1.1

BootCamp Beta V1.1がリリースされたようです。
今回のリリースで待望のMacBookでのAirmacCardやiSight等の使用が可能になっているとの事。やっと使えるようになりましたね。今回は200Mを超えてボリュームもかなりアップしています。是非お試しあれ。

Apple BootCamp V1.1 Download

8/16 23:39 追記
情報ソースはMacBookで書くBlog様より

BootCamp V1.1で追加された機能
○最新の Intel プロセッサ搭載 Macintosh に対応
○Windows XP を任意の内蔵ハードディスクにインストール可能
○Windows 用パーディション作成時の容量設定のプリセット
○iSight カメラに対応
○Apple Keyboard Support
○Mac mini 向けに 802.11 ワイヤレス機能を改良
●日本および韓国での 802.11 ワイヤレス接続環境に対応

解決された問題
○オーディオ出力の LED ランプが、未使用時にも点灯してしまう問題を解決
○ヘッドフォンや外部スピーカー接続時に、内蔵スピーカーからも音声が出力される問題を解決
○Windows XP をノート型の Macintosh で使用している場合、待機時にはスリープ状態になるように改良
○Windows XP を MacBook で使用する場合に、内蔵マイクが機能するように改良
○Windows 環境でも日付と時刻が同期されるように改良

Posted at 17:27 | Macintosh | COM(3) | TB(1) |
2006.08.15

Wireless Mighty Mouse 今まで使ってみて。

先日、ぽちっとして購入したWireless Mighty Mouseですが感想をぐだぐだと書いてみました。

今日まで使ってみて感じたことはやはり便利。前バージョンのBluetooth Mouseでは無線の状態が良くなく、カーソルがあちこちに移動したりとか電池の持ちが悪いとか評判がかなり悪かったです。中には良いと言う方もいらっしゃいますが。今回のWireless Mighty MouseはBluetoothの無線の調子が悪くなることも無いですね。

前バージョンは使ったことはないですから比較することはできませんがワンボタンも良いのですがMighty Mouseに慣れたら元には戻れない。
ライバル他社で比較するならばMicrosoftのWireless Mouseより操作性やデザインは良いと思います。

しかしながらWireless、そうでないMighty Mouseにおける最大の欠点はスクロールボールのメンテナンスが簡単に出来ないこと、ゴミなどが溜まり動きがおかしくなったら分解して掃除したいですよ。接着剤などで固定されているし分解すると保証対象外になってしまうしこれは今後の課題ですな。

あと1点あえて欠点を言うならば少し重い事。これについては電池1本で使えば軽減されますね。
電池の持ちを取るか、軽さを重視するかユーザの選択に任せられることになります。

最後に電池の持ちが長ければ最高なのですがまだ切れてはいないですし今のところは電源いれっぱなしにしていますが全然問題ないようです。

このまま電源を入れたままにして電池の持ちを人柱となり検証してみるつもりです。

念のためこの間デ○デオ本店の地下2FでPanasonicのマンガン電池を予備として購入しておきました。

姫様、備えあれば憂いなしですな、、、。(誰なんだ私は、、、)

まあ、Wireless Mighty Mouseは良い買い物をしたと満足しています。
もっと欲を言うならば価格が下がればなと思うところです。

Apple Store(Japan)
Posted at 20:35 | Macintosh | COM(3) | TB(0) |
2006.08.15

物欲をそそるXServe (Intel CPU)

MacOSX 10.4.7 Serverを触って勉強をしたいなと最近思っていますが何しろ先立つものがないしインストールできるマシンも無い。
推奨はDesktopマシン(Macmini,iMac,Mac Pro)のようです。

MacOSX 10.4.7 ServerはUniversal BinaryでIntelCPU搭載Macintoshでも使用可能ですがUnlimited Access版は10万円しちゃいます。10Cliant Access版だと5万2千円。

Server OSのみ購入をするのであればXServeを購入した方が総合的には安くなるような気がしてきました(疲れと暑さで脳が麻痺してるかも)
デザインもサーバにしてはいいし性能も申し分無い。しかし個人で購入するのに37万は高い。安易にぽちっとすることのできる金額ではないですが何故か惹かれるで無性に欲しい衝動が自分の心を押しているので頑張って貯金しようかと思います。






XServeはG5の時と違いPower supplyが2つ搭載されていますが一般家庭では1つで十分だから一つは取り外しておいて予備にしとくといいな。某大手のルータの事を考えると冗長構成の電源はあまり信用していないのです。うまく切り変わらないで結局電源落ちてしまうとかありますし。話は脱線しましたが。

それにしてもこれを見ていると19インチラックが欲しくなってしまいますが部屋が狭いので無理だなあ。置いたら床抜けそうだし。実家から出るとき、頑丈な部屋を探さないと。でも、、その前に相方に相談しないと首絞められそう(恐怖)


Posted at 11:43 | Macintosh | COM(0) | TB(0) |
2006.08.15

CTUのログイン画面がIPアドレス指定のみでは表示不可能に

NTT西日本のフレッツ光プレミアムにてCTUのバージョンアップが実施されました。





そのメンテナンス後、
今までログイン画面に入る裏技でhttps://210.247.16.1/を打ち込めばログイン画面を表示させることが出来ていましたがどうやらセキュリティの関係でこれのみでは入ることが出来ないように改変されたようです。

情報によるとhttps://210.247.16.1/CtuC101/init.doで入れるようです。
https://ctu.fletsnet.com/と入力するほうが簡単ですね。

情報のソースは友人の画廊電設です。
Posted at 09:11 | 日記 | COM(0) | TB(0) |
2006.08.13

ミヒャエル・エンデ作『モモ』

この間、日本テレビ系列のおは4を見ていたところ売れている本の特集でミヒャエル・エンデ作『モモ』が紹介されていました。



私は疲れ切って心が荒んだ状態になったと思われる時に児童文学等心が癒されるようなものを読むとバランスが取れたりすることがあり時々読んだりすることがあります。
今回テレビを見て惹かれてしまい、その日は早めに出掛けて本屋巡りをして何件か回ってやっとみつかり即購入。愛蔵版もあったのですが値段も高く本のデザインも良くなかったので通常版にしました。

ミヒャエル・エンデはネバーエンディングストーリーの作者として有名です。そういえば昔、映画館にネバーエンディングストーリーを観に行きました。テレビでも放映されたり何度も観ています。主人公の弱虫の少年が強くなっていく姿に自分の姿を重ね合わせ子供ながらに強くなりたいと思ったりしたものです。とても懐かしい。

今度の連休でこの『モモ』をじっくり読みたいと思います。たまにはこういう心の癒しも必要ですね。
Posted at 00:57 | 日記 | COM(1) | TB(1) |
2006.08.11

Parallels Workstation 2.1 for Windows,Linux

Parallels Desktop for Macばかりが有名なParallels社ですがWindows用のプロダクトであるParallels Workstationのレビューは見かけたことがありません。

私が所有しているWindowsマシンはThinkPad R31のみで非力であるので試してみることができません。だれかPowerfullなマシンでTrialしてReviewして欲しいな。

かなり実は以前から気になっているのですが、、、、。





Posted at 23:24 | Windows | COM(6) | TB(1) |
2006.08.10

Parallels Desktop BetaUpdate入れてみました。

公約通り、Parallels Desktop for Mac BetaUpdate 1862をインストールしました。

使ってみて感じたのは特に劇的に変わっているとかはありませんが若干ではありますがWindowsXpの動作が速くなったように感じます。誤差の範囲かもしれませんが。

動画再生の性能向上がなされているとの事でしたので早速Gyaoを使って検証してみました。以前は、時々ですが音飛びがあったり、動画自体がぎこちない動きになることがしばしばありました。

音飛びについては殆ど無くなり、再生がぎこちなくなることも前よりは少なくなりました。着実に良くなってきています。Parallels社の技術力には感心させられます。

これからもより良いソフトになるように頑張って欲しいですね。
Posted at 23:37 | Macintosh | COM(2) | TB(0) |
2006.08.10

Mac Pro実機を触ってきました。

本日、デ○デ○コン○マート広島本店にてMacProの実機が早くも展示されておりました。

前にPowerMacG5が展示してあった場所だったので始め気付かなかったのですがよく見ると光学ドライブスロットが2つあるではないですか。実機がこんなに早くお目見えなのは凄いなと関心してしまいました。



早速、このMacについてを表示して搭載CPU確認。
2 × 2.66GHz Dual-Core Intel Xeon やはり凄いなQuad-Coreですね。



HD動画とWWDC2006の動画を同時再生させたりしてもビクともしません。
さすがXeon 2.66GHz×2
会社の同僚Mさん(私の席から左隣の)曰くMacProがあれば世界征服が出来ると言わしめる程の凄まじい性能ですな。



アクティビティモニタを起動しCPUの使用率を見ると4つのCoreがかなり効率的に分散処理をできているようです。
 


お金が有り余る程あればCTOで最高スペックにしたものが欲しいですね。
しかしこれだけの性能を私、個人レベルで生かせるのだろうか疑問ですが。
Posted at 23:24 | Macintosh | COM(2) | TB(1) |
2006.08.10

ThinkPad R31帰還

かなり前に修理に出していた副業用PCであるThinkPad R31が昨日ようやく帰還しました。メモリの故障だったようで交換されていたのですが何故かメモリ容量が増えてました。256Mだったのが384Mになってました。

増えているので文句は無いしとにかく嬉しいです。
OSはリカバリされておりDisk to Diskの領域も元通りになってデフォルトのWin2Kに戻っておりました。しかし副業ではXpが望ましいと指示がありますのでXpHomeに入れ替えを決行し先程ようやく作業終了しました。Updateだけでもかなりの時間がかかりますね。

Update終了後、修理前に購入したUSBスティックタイプの無線LANアダプタCorega CG-WLUSB2AGSTもセットアップしてようやく使えるようになりました。

AirmacExpressとWPA2パーソナルで接続し安定して通信ができております。惜しいのがR31のUSBポートが1.1なので速度が期待できないことかな。それ以外は何も問題なし。今日は休みだから仮眠をとってまた活動を開始します。映画でも観に行くつもりです。

ではみなさんおやすみなさい。
Posted at 06:13 | Windows | COM(0) | TB(0) |
2006.08.09

Parallels Desktop for Mac BetaUpdate 1862

Parallels Desktop for Mac のBeta Update Version1862が公開されているようです。
Update内容としては使用出来るUSBデバイスの追加やパフォーマンスの向上、Video性能の向上(主に動画再生のパフォーマンスの向上)キーボードで使えなかったキーが使用可能になったり、その他BugFix等のようです。

本日、会社から帰宅したら早速インストールしたいと思います。




バージョンアップ内容の原文は下記になります。

Update your current Parallels Desktop version and evaluate improvements we made:

USB improvements - easily use multi interfaced and isochronous USB devices (including Windows Mobile 2005 and webcams).
Mac OS X performance improvements - optimize Mac OS X or guest OS performance by switching off the Mac cache function.
Graphic performance improvements - enjoy faster, smoother video playback.
Keyboard support improvements - use all of the keys on your Mac keyboard, such as the eject CD button, right-left and Shift/Ctrl/Alt (option)/Windows keys, in any virtual machine.
Unicode path support improvements - name files and paths in national languages.
Shared folders performance improvements - open folders and files faster, and transfer data across OSes smoother.
Other fixes and improvements
Posted at 09:58 | Macintosh | COM(2) | TB(0) |
2006.08.09

VirtualPC for Mac 開発中止に

会社でIppoさんから情報を頂いたのですがVirtualPC for Macが開発中止になるようです。Mac24でこのニュースに関する記事がありました。




Rozetta環境を使ってVirualPCを起動出来るようにしてもパフォーマンス的に問題はでるしUniversal Binaryで作り直しをするにしてもかなりの開発時間、労力も必要でしかもApple自身がWindowsを起動できるようにするツールBootCampやVT-Xに対応した高速動作を実現したParallels Desktop for Macの登場、VmwareのMac版の開発表明。色々な事が重なりMicrosoftにとって開発するメリットがあまり無くなってしまったのが原因なのか。

Microsoftの技術力をみせるため素晴らしいVirtualPCを出してくれると期待していただけにかなり残念。複数で競い合っていいソフトを生み出すのはいいことなのに。

それにしてもここ最近のMicrosoftはかなりやる気がないようなのは気のせいでしょうか。度重なるVistaの発売延期などもそうですが。

Intel Mac用の仮想PCソフトはParallels Desktop for MacとVmware for Macがメジャーで競い合いになりそうですね。どちらにせよいいソフトを作ってくれることを期待します。
Posted at 03:12 | Macintosh | COM(2) | TB(0) |
2006.08.08

Apple WWDC 2006 Keynote Address

WWDC2006 Apple CEO スティーブジョブス氏の基調講演ですが
ここから見ることが出来ます。

8/8 9:30現在アクセス集中のせいかレスポンスが悪いようです
8/9 2:34 現在レスポンスの問題は解決しているようですがところどころで少し再生がもたつく場合があります。



Posted at 09:28 | Macintosh | COM(0) | TB(0) |
2006.08.08

Mac OSX 10.5 Leopard 先行プレビュー

WWDC2006ではMac OSX 10.5 Leopard の先行プレビューもされたようです。
AppleのHPにて新しい機能の説明がある程度公開されています。





新機能で興味深い名前のついているTime Machineですが単にファイルのバックアップ等だけではなくシステムのスナップショットを自動的に取っておき復元をしたり出来るようです。WindowsXpにあるシステム復元を高機能にしたようなものかな。

もちろんBootCampも搭載されておりWindowsとのデュアルブートも可能。

Spacesと言う仮想デスクトップ機能も標準搭載され便利になりそう。



Mailも機能が向上されテンプレートを選択して見栄えの良いメールが作成可能のようです。個人的には見栄えだけでなく動作を安定して欲しいのですが。

発売時期は来年との事ですがVistaよりは早くなるのかな。とにかく使いやすい分かりやすいOSになってくれることを期待しています。
Posted at 04:36 | Macintosh | COM(1) | TB(1) |
2006.08.08

MacPro,XServe

噂通りWWDC2006にてMacPro(PowerMacG5の後継機種)とXServeの後継機種が発表になりました。

AppleStoreを確認すると今後も在庫が無くなるまで?G5と併売されるようです。






外観は今までと変わらないようでG5と見分けがつきませんね。ですがハイエンドマシンに相応しい性能と風格がありますね。値段も高いですが、、、、。

MacPro,XServe共に搭載CPUはIntel 64Bit Xeon Dual Core ×2 Quad Core構成となっておりG5の時は実現できなかった念願?!3GHz(最大BTOオプションにて指定可能)

メモリは667MHz DDR2 ECCフルバッファード(FB)DIMMメモリを使用で最大容量は16GB(G5と同等だけど化け物だ)

独立した3GbpsシリアルATAチャネルで4台のハードドライブベイをサポート以下の容量を持つダイレクトでつダイレクトに着脱可能なハードドライブを使って最大2TBの内部記憶装置を搭載可能(2TBだそうです化け物だ。)

グラフィックはnVidia GeForce 7300GT や ATI Radeon X1900 XT もしくはnVidia Quadro FX 4500を選択可能です。

ドライブベイが2つ有り2層メディア対応の16倍速SuperDrive(2層書き込み対応)が最大2つ搭載可能。

FireWire 800ポート2基(フロント、リアパネルにそれぞれ1基)
FireWire 400ポート2基(フロント、リアパネルにそれぞれ1基)
USB 2.0ポート5基(フロントパネルに2基、バックパネルに3基)

もうとにかく凄いマシンです。
実機が登場したら触って性能を体感してみたいものです。
Posted at 04:17 | Macintosh | COM(1) | TB(0) |
2006.08.06

WWDC2006

8/7(月)にいよいよWWDC2006が開催されます。LeopardのプレビューやPowerMacG5の後継機の発表があるようですがLeopardの発売時期については発表されないというのがもっぱらの噂。しかしながらAppleとしてはVistaよりは早い時期に発売したいのが本音ですからどうするのか。Leopardプレビューと同時に発売!となれば購入意欲をそそられる人たちがいるのですがその人たちの欲求は満たされるようなサプライズがあるのか?! WWDC2006何があるか楽しみですね。

 恒例のOne more thing でMacBookProのCore2Duo搭載モデルの発表されたり?!

追記 One more thingは無かったようです。残念です。
Posted at 23:29 | Macintosh | COM(0) | TB(0) |
2006.08.06

Macでゲーム三昧

黒姫様の調子も良いし本日は休みだったので修理前に購入したDungeonSiegeで遊ぶことにしました。操作にも慣れてどんどん進んでいると洞窟の中に熊を発見。なんか強そうチクチクと弓で攻撃して近づいてきてあとは正攻法で殴りまくりで何とか倒せて何か強そうな皮鎧(アルタンのレザー防御力10)が出てきました。早速装備して自己満足に浸っておりました。これを装備するまでボロボロな布で貧乏なおっさんにしか見えませんでした(汗)

Posted at 22:44 | Macintosh | COM(0) | TB(0) |
2006.08.06

ブログ人から移行を検討中

ブログ人は機能に制限が多いのでこちらに移行を検討しています。
まだ時期は決めていませんがいずれ、、、、。
Posted at 18:20 | 日記 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。