--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.18

Parallels Desktop for Mac 3D、Windows Vista対応表明

そういえば少し前の8月14日にParallels社よりParallels Desktop製品のロードマップが発表になりました。

それによるとParallels Desktop の次期バージョンにはユーザインターフェースの向上、CD/DVDの書き込み、更に待望のDirectXとOpenGLに対応やACPI BIOSをサポートすることによりWindows VistaがGuest OSとしてインストール可能になります。

そうなるとParallels Desktop for Mac上でFinalFantasyXIが遊べるようになるかも期待大です。3Dに対応したら検証してみます。BootCampも機能UpしたばかりですがParallelsの次期バージョンはそれ以上の期待が出来るものに仕上がりそうです。

今後の楽しみが増えました。嬉しいな。


>閣下さん
待望の機能満載になりそうですよ(笑)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://bana1974.blog54.fc2.com/tb.php/21-38168f16
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
いいですね~
DirectXやOpenGLへの対応はシェアを広げる上で必須でしょうね。
EFIにも対応してMac in Macってのもできるようになったら楽しいかも。
Posted by 閣下 at 2006.08.19 23:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。